長文で稼ぐならげん玉クラウド、短文ならモッピーワークス

げん玉クラウド」と「モッピーワークス」は、両方ともそれなりに稼げる記事作成サイトです。

 

この2つのどちらがいいのかは、自分がどれくらいの文章を記載できるかという点で考えることになります。

げん玉クラウドは長文の案件が非常に多く、中には2000文字くらい書かなければならないものがあります。

「こんなに長文は書けない・・」ということであれば、モッピーワークスを選ぶしか方法はありません。

短文が主体のモッピーに比べて、げん玉は長文が主体だと覚えてください。

 

げん玉クラウドは文章の文字数がある程度設定されている案件が多いために、こうした文章をしっかりと書いていかないことには稼げません。

そのため長い文章を書けないということであれば、お金を稼ぐということは難しいのです。

 

一方でモッピーワークスは、200文字から300文字の案件ばかりとなっており、短文を主体にする場合は稼ぎやすくなっています。

長文はできないと思っている方や、短文の方が効率よく稼げると思っている方は、モッピーワークスの方がお薦めです。

 

長文を書くというのは結構難しいことですが、げん玉クラウドはそれなりに案件の種類が多いですし、自由な物も多数あります。

一方でモッピーワークスは、そこまで多くの種類を扱っていないだけでなく、案件自体が足りていないということもあります。

 

従って長い文章を書けるようなら、げん玉クラウドの方が稼げる場合もあります。

初めての方はモッピーワークスから始めるのがいいでしょう。