モッピーワークスが稼ぎやすい理由

私はどちらのサイトも併用して記事作成をしお小遣いを稼いでいますが、ここ数カ月実践してきて感じるのは「モッピーワークスの方が稼ぎやすい」ということです。

一時期はげん玉の方が稼ぎやすく感じていた時期もありましたが、ここ数カ月は安定してモッピーに軍配が上がっています。

あくまで個人の好みや合う合わないの問題はありますが、私はそのように感じています。

 

理由の一つは案件の検索し易さです。

モッピーはタグでそれぞれの案件がまとまっているので検索をする時間をそれほどかける必要がありません。

記事作成には自分の書ける記事を素早く探すことも時給をあげる上では大切なので、その点やはりモッピーを押したいと私は思います。

 

また案件の数もモッピーの方が多いと感じています。

げん玉は案件の数自体はそこそこあるのですが、大枠のくくりが一緒で、案件を分けているように見せて実はその大本の事柄に対する知識がないと書けないという記事が多いように思います。

 

またこれまで記事作成を数カ月してきて、どちらも同じような記事を書いているのにもかかわらず、げん玉の方が承認率が低く、非承認にされた回数が多かったのは決定的でした。

これはモッピーの方が承認の敷居が低いのかもしれませんし、モッピーの方が書きやすい記事が多くあるためなのかもしれません。

 

はっきりした理由はわかりませんが、承認率が低ければそれだけ稼げる額も下がってしまいますので、多く稼ぐことを考えるとやはりモッピーに軍配が上がると言わざるを得ません。

モッピーワークスのススメ

げん玉はお小遣いサイトとしては老舗の部類に入り、モッピーワークスはお小遣いサイトモッピーの記事作成に特化したサイトです。

モッピーもげん玉も両方お小遣いサイトとしては知名度が高く、何十万人単位の会員数ですので両方とも信頼がおける小遣いサイトであることは間違いないのですが、げん玉とモッピーワークスでは稼ぎ方が違うので注意してください。

 

げん玉は無料で出来るゲームやポイントメール、友達紹介、広告登録・利用で稼ぐ仕組みですが、モッピーワークスは記事作成で稼ぐ仕組みで文字数が少なくさくっと稼げるサイトです。

単価は高くないですが、文字数が少なく数分で記事を投稿できるので記事投稿初心者でも簡単に始められますし、気兼ねなくお金を稼ぐことが出来るので数あるクラウドワークスサイトの中では使いやすいと思います。

 

げん玉とモッピーワークスでは稼ぎ方が違うのでどちらが良いか、と言われれば毎日コツコツ色々なゲームなどで稼ぎたい人はげん玉、空いた時間に短文作成でコツコツ溜めたい人はモッピーワークスがオススメです。

 

モッピーワークスもげん玉も特定の金額たまらないと現金に交換することは出来ませんので、モッピーワークスをするのであればついでにモッピーのほうも手をつけたほうが良いしょう。

げん玉のほうも記事投稿に特化したサービスがあるので利用してみると簡単に交換最低金額にいくと思います。

 

モッピーワークス、げん玉どちらも大手が運営していて個人情報の面では安全ですので、どういう風に利用したいかによって使い分けていってください。