げん玉クラウドとモッピーワークスの違いと選び方

げん玉クラウド

realworld_jp

げん玉クラウド」は、ブログ記事を作成するだけではなく、「商品のレビュー」「データ入力・チェック」など、非常に幅広いタスクがあります。

※( げん玉クラウドの詳細

どの仕事も文字数やキーワードといった簡単な条件以外に厳しい制約は少なく、初心者で文章に自信がなくても採用される確率が高いことで有名です。

ただし、ある程度の知識が必要な長文案件が多いです。

 

また、同じタスクに一定件数以上納品すると、ボーナスポイントがつくこともあります。
その他にも締切間近になると単価がアップしてよりお得に稼げるタスクもあり、稼ぎ易さを重視したサイトになっています。

 

現金交換は3000ポイント=300円として現金化が可能ですが、1ヶ月に一度だけポイント交換時にボーナスポイントとして1000Pつきます。
現金化する際に手数料が100円かかりますので、1ヶ月分の手数料がタダになると考えて良いでしょう。

 

モッピーワークス

mmm

モッピーワークス」は文字数が少ないタスクが特徴で、150~400文字程度となっています。
ブログ作成に慣れた人ならば10分程度で1本仕上げられるでしょう。

※( モッピーワークスの詳細

短めのタスクですので構成を考える必要も少なく、あまり深刻に考えずに書き進めることができます。
まとまった時間がとれず、空いた時間に少しずつ書き溜めてお小遣い稼ぎをしたい人向けの仕事です。

 

ポイントは1ポイント=1円で、1000ポイントから換金が可能です。
手数料はゆうちょ銀行と三井住友銀行なら30円と割安になります。

 

まとめ

 

以上のことを比較すると、初心者で長文を書くことに慣れていない人は、まずは「モッピ―ワークス」から始めると良いでしょう。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

文章を書くコツが分かり、より集中して稼ぎたいと思うようになったら「げん玉クラウド」も並行して作業するのがお勧めです。